古帖佐焼宇都窯跡

種別
記念物(史跡)
内容
史跡
員数
1
寸法
1号窯全長5.8m、2号全長4.5m、3号窯全長6.34m
製作年
安土桃山・江戸
所在地
姶良市鍋倉1375・1376
所蔵者
姶良市
管理者
姶良市教育委員会
指定年
平成14年4月23日
解説
島津義弘の命により、朝鮮陶工金海(星山仲次)が築いた単室登り窯です。 義弘好みの茶道具を焼いてました。現存する薩摩焼の窯では最古のものです
窯跡覆屋全景2 古帖佐焼碑 宇都窯跡出土品 宇都窯茶碗 宇都窯抹茶2
窯跡覆屋全景 古帖佐焼碑 宇都窯跡出土品 宇都窯茶碗 宇都窯抹茶
データ データ データ データ データ
宇都窯Ⅰ期Ⅱ期発掘状況 昭和9年調査 平成12年度調査実測図 出土品(碗・茶入れ)実測図 平成12年度調査状況