島津久微墓

種別
記念物(史跡) 
内容
江戸時代、加治木島津家6代久微の墓
員数
寸法
H154㎝
製作年
1809年
所在地
姶良市加治木町 能仁寺墓地
所蔵者
加治木島津家
管理者
加治木島津家
指定年
昭和44年5月19日
解説
島津久微(ひさなる)は、加治木島津家6代として加治木郷領主である。彼は学問を好み、文学の才能もあり錦水と号した。郷内の子弟教育や文化向上に貢献し、産業振興に努めた。『名山楼詩集』を刊行した。法名は「錦水院殿天錫子嘏大居士」。
名山楼 巣園記 久微常夜灯
名山楼詩集 鴻巣園之記碑文 実窓寺磧の常夜灯