森山家土蔵

種別
登録有形文化財 
内容
建造物
員数
1
寸法
製作年
明治37年(1904)
所在地
姶良市加治木町朝日町172
所蔵者
姶良市
管理者
姶良市教育委員会
指定年
平成14年6月25日
解説
森山家は加治木で鍋・釜を扱う藩御用達の鋳物師でした。土蔵・主屋は明治37年(1904)に建てられ、主屋は武家屋敷の特徴をもっています。旧作 業場は島津斉彬時代の集成館事業で使われた建物を移築改造したものと伝えられ、森山家では「鍋蔵」と呼ばれていました。
森山家土蔵全景 森山家土蔵 土蔵外壁 土蔵1階と階段 森山家土蔵
森山家土蔵全景 森山家土蔵 土蔵外壁 土蔵1階と階段 土蔵前面
データ
森山家正門